最近、手書きにハマっています。

きっかけは、SNSで見かけた、東急ハンズ限定のエルバン・コンバーターボールペンギフトセット。インクの色に一目惚れをしてしまい、地元の東急ハンズに取り寄せをお願いして、購入しました。

このインクの色が、本当に美しいのです。絶妙な青と緑のミックス加減にうっとり。

この色をとにかくもっともっと見ていたくて、手書きにハマってしまったわけですね。

最近は仕事の下書きなんかも、手書きでやるよりデジタルですることのほうが増えていました。というのが、やっぱり手で書くよりもPCをのタイピングやスマホのフリック入力のほうが早いんですよ。予測変換と組み合わせると、考えるのとほぼ変わらないくらいの速さで入力できる。だったら、タイピングでやったほうが効率いいじゃない、と思ってたんです。

でも、手書きもやっぱり悪くない。

いやむしろ、文字を書くスピードが落ちる分、考えがより深くなるような気もしたりして(いやこれはあくまで錯覚かもしれませんが)。

ということで、今、この色とこの色で綴る文字に夢中になっています。

アマゾンで見てみると、どうやらこれ万年筆も出ているようで……注文しようかどうしようか、すごく悩んでいます。インクも追加で注文しようかなあ。

それにしても、我ながら、ただペンを変えただけでこんなに手書きの魅力にハマってしまうとは驚きです。ツールを変えれば行動が変わるということは知っていたのですが、ここまでとは。仕事もプライベートも、いろいろツールを変えてより楽しく、よりよく仕事や生活ができるようになっていけばいいなあ。